【スピリチュアル能力のサポートにはピアスがおすすめ】コラム2

 

 

ジュエリーの中で、
ファッションアイテムとしてもっとも気軽に取り入れやすく、
スタイルごとのバリエーションも豊富なのがピアス





そんな使えるアイテム
ピアスは、
パワーストーン的には
どんな目的で身につけるのが効果的
なのでしょうか?







【意識のデトックスや判断力の増加など
思考サポート"をしたい時に、ピアスとして身につけるのがオススメ



 


私の個人的な考えとしては、
「意識のデトックスや判断力が欲しいなど、
”思考”に関するサポート」が欲しい時に
ピアスを使うのがおすすめです。




 

意識の解放だとか、
頭の中に溜まっているガラクタの整理、
精神的デトックス
明るく自由な発想を取り戻すためには、
アメジストやアメトリン、クォーツ(水晶)、
シトリンなどがおすすめ。


色が淡くて澄んでいるパワーストーンには、
ピアスにするとエネルギー的に「より活発♪」
になるものが多いように思います




 

ちなみにシトリン自信、自己肯定感、勇気を与えてくれます。
正確に言うと”与える"というよりは、「育てる」という感じ。




「子どもの頃、恥ずかしがり屋で、
自分のことをアピールするのが苦手だった自分のことを、
ずっと見守ってくれていたおじいちゃん。


折に触れ”お前はこういうところが素敵だねぇ、すごいねぇ。
その、君にしかない部分をこれからも大事にするんだよ



って自分がくじけそうになるたびに何度も何度も励ましてくれていた。
だもんだから、自然と自分も
「あ、自分ってそんなにダメじゃないのかな?素敵な部分もあるのかな?」
って自分のことを素直に認めることができるようになって、
それが自信の根っこになって、
大きく育っていっていまはとてもゆったりと落ち着いて堂々としていて、
優しい人になっちゃった・・・」
というような感じでしょうか。説明長くてわかりにくかったかな?^^;




そういう、強くて太くて"根拠のある何か"に基づく自信を育ててくれる石です。




誰かに陰口を言われたぐらいでは揺らがない、
どっしりとして風格に満ちた自信だったり、
成し遂げるパワーの源になる自己肯定感。



その自己肯定感にワクワクとドキドキを粉にしたものを加えて、
さらに清らかな泉の水をまぜあわせて、
ティンカーベルの魔法のキラキラの粉をふりかけて固めたものがシトリンなんですって言ったら、
本当にそうなんじゃないかっていうような(妄想全開でスミマセン^^;)。
そんなシトリンもピアスにはすごくオススメかと思います。



 

また、アメトリンは個人的には
高次の存在と繋がるための「トランシーバー」
あるいは「コミュニケーター」みたいな感じで使って、
インスピレーションやメッセージを受け取ることをサポートしてもらっています。


また、大宇宙の根っこと繋がり、
「みんな」にとっての美しいもの・善きものを世に生み出す助けとなってくれる石でもあります。



アメジスト単体だと、
どうしてもスピリチュアル的な”上"の世界とのつながりがより強くなってしまう感じがあるのですが、



シトリンの要素が入っていることで、
船のアンカーのような、
がっしりとして地面につなぐイカリのようなものを感じ、
それを感じながら安心して
ふわふわと浮くことができるといった感じでしょうか。








 

話は少し変わりますが、
私は耳の付近で、
見えない何かからのメッセージを文字や思念の塊のような形でキャッチすることも多いのですが
(あるいはおでこの上あたりの時も。
こちらはどちらかというとビジョン(映像)でしょうか)、



そんなメッセージをキャッチしたい時には、
アメトリンのほか、セレスタイトカヤナイト
などが助けになってくれます。




 

アメトリン
理想と現実社会と折り合いをつけた形での解決策や
ナイスなアイデアを与えてくれ



セレスタイト天とつながりやすくし
直観力や分析力に働きかけて新たな気づきを与え

また気持ちがまるで雲ひとつない晴天のごとく
晴れ晴れするようなすっきりとしてすがすがしい癒しの効果が。



 

カイヤナイトは、
冷静さと強靭な忍耐力・精神力を養い、じっくり観察し、
物事の成り立ちをとことん突きとめることを助けます


研究者など、
「"ものごとを
人の100倍じっくりと観察するところから
導き出されるもの"
のクオリティの高さを求められるような仕事の方にもオススメ」
です。


そしてカイヤナイトの優れたところは、
肉体・精神の疲弊もサポートしてくれるところです。
さしずめ、回復系魔法が得意な、賢者といった感じかな
(わかりますかね?^^;)。








カイヤナイトは、
突き詰めるという精神作業には
精神的にもとても大きなエネルギーが要るということがよくわかっていて、
この回復力を標準装備させているんでしょうかね?


とにかく、「考える必要のある人」にはありがたい石です。
独立心を養う石なので独立起業を目指す方にも合う石ですし、
インスピレーションの潜在能力を開花させる石でもあるので、
芸術関係のお仕事や企画開発のお仕事をされている方にも、
一緒にいて心強い石
かと思います。
(詳しくは別ページにてカイヤナイトのエネルギーの持ち味についてご紹介する予定ですので、是非またご覧いただけたらと思います^^。)




 




また、ピンクサファイアラブラドライトなど、
”判断力"を研ぎ澄まさせてくれるものや、
頭を使って適切なものを選び取る力のあるパワーストーンも
ピアスと好相性
かと思います。

 



ラピスがピアスにいいと書かれているのをよく見かけるのですが、
私はラピスは・・・石によるかなぁと思います。



なかには強すぎるものがあるように感じますので。
ラピスは以前とても惹かれたことがあり、
スフィアタイプ(球形)を一つ持っているのですが、
どうにも私はラピスとコミュニケーションをとるのが得意ではないです^^;。



 

おそらくは私の持っているラピスは、
押しが強い、影響力が強い、
崖っぷちに立たされているような気にさせられる^^;、
からちょっと苦手なのかもしれません。


崖っぷちに立たされているような気にさせられるとは、
決断を迫るような。進め!今こそ!この瞬間に!
っていうような、
時間を一瞬止めて、大切な瞬間に
クローズアップさせて見せてくれるというか。

 




ビビリの私には、
この決断を迫られてる感が、
ちょっと苦手であります。

きっとまだ私の心の中で
まだ準備ができていない何かがあるのかもしれませんんね^^;.

苦手というか、
正確には
自分のいまの性質とは少し遠いところにある性質を濃く持っている
といった感じでしょうか。

 




ということで、
次回は【指輪にした場合の効果はどうなの?】というところについても、
書きたいと思います。



 

 

About the owner

はな

アメブロインスタグラムツイッターにて、「打たれ弱い人のためのクリスタル活用法」、「天然石との会話」などつぶやいてます

Top